聖地巡礼バス

運行期間 4月〜11月
聖地巡礼バス

聖地巡礼線には、高野山と本宮大社、紀伊田辺駅と高野山を結ぶ2路線があります。高野山と本宮大社を結ぶ路線は、途中、龍神温泉や中辺路を経由し、全部で約4時間半の旅。また紀伊田辺と高野山を結ぶ路線は、始点から終点まで約4時間です。

主な停留所
  • 高野山駅前

    南海鋼索線の駅である高野山駅。標高867mのところにあり、特徴ある駅として「近畿の駅100選」にも選ばれている。

  • 千手院橋東

    高野山真言宗の千手院。約400年の歴史を持ち、たたずまいが美しい。季節ごとに写経と写仏の会を実施。

  • 奥の院前

    奥の院までの参道には樹齢100年以上の杉の大木が続いている。多くの歴史的人物や慰霊の碑があり厳かな雰囲気。

  • 護摩壇山

    紀州の屋根、護摩壇山。手つかずの原生林がとても美しいです。道の駅ごまさんスカイタワーの地産地消メニューもGOOD

  • 本宮大社前

    全国にある熊野神社の総本宮全国熊野神社である本宮大社。熊野速玉大社、熊野那智大社とともに熊野三山と呼ばれます。

停留所位置
停留所一覧

高野山 ⇆ 本宮大社

降車専用停留所のため途中乗車できません

すべて見る閉じる

乗降りするバス停の名前がわかれば
NAVITIMEでも検索できます

ナビタイムで調べる